20190327

今回3月に発売されたコフレドールの
「スキンカラー発想のルージュ」
パーソナルカラーのブルーベース向け、イエローベース向け
しっかり分けられています。

パーソナルカラーがわかっている方は選びやすいですね!
気になったのは「表ルージュ、裏ルージュ」です。
たとえばブルベの方がイエベカラーを使用した時に
プラチナチェンジャーというシルバー系のリップを重ねれば似合う色になるというもの。
イエベの方はゴールドチェンジャーです。
チェンジするために使用するものですが
ラメをプラスするのにも使えますし
このシリーズではなく手持ちのリップでなんとなく合わないと感じるものにも使えるかもしれません。

ということでサロン用に全色購入。
(サロン用なので河北裕介さんの限定色は購入しておりません)
そしてパーソナルカラーがブルベSummerの私が全色お試ししてみました。
はずかしながらアップが続きます…

※私のデータ
パーソナルカラー4シーズン:Summer
16タイプパーソナルカラー:Cool-Summer
Summerの中でも鮮やかではっきりした青みの強いカラーが得意
セカンドシーズンがWinterなので生粋のブルベっ子
苦手はくすんだカラーと黄み
イエベカラーはわかりやすく黄ぐすみします

まずは「ブルベカラー」の4色
bluebese

①WN-76:深みのあるモーヴワイン
②BE-239:ピンクベージュ
③PK-316:フェミニンピンク
④RS-341:ピンクローズ

blue2

どれも薄付きリップクリーム感覚でなめらかな感触
3回ほどぐりぐりしてしっかり発色させました。

4色、ブルベカラーですのでどれも合います。
でも鮮やかな濃いめカラーが似合うタイプなので①と④が良かったです。
明るいカラーが得意なSummerさんは②③が良いかも。
①④でも薄く付けられますので大丈夫かな。
Winterさんは①④がおすすめです。

では!イエベカラーはどうでしょうか?
yelowbese

①RD-228:バーミリオンレッド
②PK-317:コーラルピンク
③BE-240:エクリュベージュ
④OR-119:パプリカオレンジ


rd-228

左がそのまま、右はプラチナチェンジャー使用です。
鮮やかカラーが得意なのでまぁまぁいける??
なんだか新鮮なかんじがします。
でもやっぱりチェンジャー使用の方がしっくりきていますね。

pk-317

コーラルピンクは物足りない印象。
やはりチェンジャー使用でなじみます。
ギリギリいけそうですが好みではないです。

be-240

ベージュは顔色が悪くなりました…
もともと得意ではない色ということもあってしっくりきません。
チェンジャー使用でもこれはないかな。

or-119

つける前から無理感があったオレンジ。
この違和感…
唇だけ浮いてしまいますし顔色も悪いです。
チェンジャー使用でも駄目です。
やはりオレンジは難しかったですね。

イエベカラーは手に付けたときにもあまり違和感がなかった
①のバーミリオンレッドのみは△
その他はチェンジャー使用でもいまいちという結果になりました。

私が生粋のブルベっ子ではなければ
たとえば似合う色の特徴からセカンドがイエベOKな方でしたらもう少し似合ったかもしれません。

この後サロン帰りにお買い物をしましたが
ショップの鏡に映る自分が
「今日はなんだか黄色いな、くすんでいるな」と思ったら
イエベカラーのバーミリオンレッド+プラチナチェンジャーでした。

似合う色のリップをつけると顔色まで変わってくるんです。
パーソナルカラーの効果にあらためて気づかされました。
サロンにてお試しできますのでご希望の方は聞いてくださいね。

*****
当サロンでのパーソナルカラー診断は
4シーズンとともに
16タイプでも行っております。
4シーズンのみよりも似合う色の特徴がわかりますので
より似合う色をみつけやすくなりますよ!

個人カウンセリングは5月末まで満席です。
*5月のグループレッスン*
5/15 顔タイプ診断グループレッスン 残席1名様
5/22 パーソナルカラー診断グループレッスン 残席2名様

詳しくはホームページまで!
*****